FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

福島の現状

2014年9月23日(火)はれ福島県の現状を見に行った。 原発事故から3年半・・・いまだに放射能は漏れ続け、福島県民を苦しめている。この写真は原発から約50kmはなれた農業地帯だが、 農業にとって一番大切な表土が汚染され、それを削り取り、黒いバッグに詰め込み運び出すという作業を延々とやっている。あちこちにこんな黒い山が作られている。周辺の森は手が付けられないので、全く無駄な作業にも見える。 政府は莫大...

続きを読む

いのししとのバトル

2014年9月12日(金)はれ毎晩イノシシと戦っている もうすぐ稲刈り田んぼにはたわわに稲穂がなびいている そこへイノシシがやってくる去年は暖冬だったせいか今年は猪の害が本当に多い親が子イノシシを何匹もつれて集団でやってくる電気柵も怖がらなくなり倒して入ってくる ネット柵はこの通り食い破ってしまう。もう手が付けられない。やっぱり市議会で提案したように暗視カメラ等のハイテクを駆使する警備保障会社の協力を頼...

続きを読む

いのしし

2014年9月10日(水)晴れ今日は勝山市議会一般質問の日 原稿の最終チェックをしなければと焦ってはいるが、 田んぼの稲を食い荒らす猪も気になる。 午前2時犬を連れて夜回りに行くと、 田んぼの中でガサゴソという音 子どものイノシシが入り込んでいる。 追いかけて行ったが、 見失った。そこで隣の田んぼに行くと、 目の前に真っ黒の大きなイノシシ満月で明るい今晩は イノシシの大宴会が田んぼで行われている感じだ。そ...

続きを読む

終戦記念日

2014年8月15日(金)あめ 終戦記念日 今日は終戦記念日なので、テレビも戦争や靖国神社問題について特集している番組が多かった。 庶民は誰も戦争を望む者はいない なのに世界では戦争が繰り返されている。 何故なのか?この機会に戦争についてよく考えてみたい。15歳の息子にも金曜ロードショウで戦争映画「硫黄島」を見るように伝えた。ラブリー牧場ホームページはコチラ⇒以下は、当ブログとは関係ありません。閲覧は自己責...

続きを読む

平泉寺の集客施設がリニューアル

2014年7月15日(火)はれ地元平泉寺の集客施設がリニューアルし、オープニングセレモニーに参列してきた。 平泉寺は勝山を代表する観光地でもあり、かっては白山信仰の聖地として、大宗教都市があった場所でもある。 今では北陸の苔寺とも言われ、 区民が総出で境内を掃除することによって、 美しい苔が、緑の絨毯のように広がる癒しの空間となっている。 写真は地元平泉寺保育所の園児たちによるクス玉割り人口減少に悩む過...

続きを読む

脱原発!

2014年5月7日(水)はれGWも終わり、 疲れてはいるが、ここで休んでしまうと病気になりそう。 東京 永田町で元首相の細川護煕さんと小泉純一郎さんが「自然エネルギー推進会議」を立ち上げるという情報をGET脱原発勢力として共産党だけでは弱い俺の支持している緑の党は知名度が低い。そんな中、元首相が二人タッグを組んで脱原発を訴えてくれれば、これは心強い。 歴史の転換点になる可能性もある。とワクワクして東京に向か...

続きを読む

さよなら原発!

2014年3月16日(日)はれ さよなら原発の活動の中で、 美浜原発の前にある水晶浜から、 風船を飛ばすというイベントに家族で参加してきた。 「今までご苦労さんでした。もう原発はいりません。」などというメッセージを付けた風船を飛ばし、 拾ってもらった方にいつどこで拾ったかを知らせてもらうということになっている。 前回行った時は、6時間で関東圏に届いたという。まるで新幹線並みの速さ。もし福井県で原発事故が起こ...

続きを読む

反原発!

2014年3月9日(日)くもり反原発 原発再稼働反対の集会に参加してきた。 3年前の3月11日 東日本大震災が起きた。それから3年たった今も福島県の人達は放射能に苦しんでいる。ここに登壇した方は元宇宙飛行士「秋山豊寛」さんだ。 秋山さんは宇宙から帰って奥さんと一緒に福島県に移り住み、シイタケ農家をしていたいう。それも山が放射能で汚染されたのちは作れなくなった。 国は道路など洗い流して除染と言っているが...

続きを読む

成人式

2014年1月12日(日)雪 勝山市の成人式は成人の日の1日前だが、今日日曜日に開かれる。 市議会議員として参列してきた。そのアトラクションの中で新成人になって、 色々な契約が出来るようになるから、 悪徳商法に騙されないようにというのがあった。 以前「平気でウソをつく人」という本があったが、 善人から見ると、ウソをつく人も、きっと心の中では罪悪感を持っているものと思っている でも世の中には罪悪感を持たな...

続きを読む

衝撃的なタイトルの本!

2014年1月9日(木)はれ この衝撃的なタイトルの本を女房から見せられた。ベストセラーになっていたとは知らなかったが、 興味のある内容で、一晩で読み切ってしまった。 内容のほとんどは日頃俺がみんなに話していること、でも一般常識からは外れているので、なかなか理解してもらえなかった。でもこの本は医者である著者がたくさんの実例を調べ上げて書いているので説得力がある。さっそくアマゾンで何冊も購入手続きをし...

続きを読む

プロフィール

松本ただし

Author:松本ただし
昭和29年 非農家、サラリーマン家庭に生まれる。
動物が大好きな少年


国立 帯広畜産大学卒業 
群馬県 財団法人神津牧場勤 務
石川県 ジャージ高木乳業牧場長を経て独 立

たくさんの動物に囲まれて生活したいと言う子どもの頃からの夢を実現、
さらに美しい山々に囲まれたこの牧場に、
たくさんの動物好きな仲間が 集まることを夢見るロマンチスト

現在の役職

福井県家畜改良協会 会長
平泉寺町体育協会 卓球部長
小矢谷自警団 隊長
まちの駅ネットワーク勝山 理事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。